スタッフブログ

2020年09月29日(火)アズマ工業エピソード

くっつくの日

本日、9月29日は
「くっ(9)つ(2)く(9)」と読む語呂合わせから、接着の日だそうです。
「人と人とをくっつける。人と暮らしをくっつける」を掲げる日本接着剤工業会が制定。

 

くっつく…にちなみまして、
磁石でくっつく「ピタっとキレイシリーズ」という近日中に発売予定の新商品の一部を先行してご紹介いたします。

そのコンセプトは、壁やドアにつくから、置き場所に困らない。
フックもラックも不要。
磁石でくっつくというお掃除用品です。

そのシリーズのなかでも、「PK779浴室床洗い」は
人気商品「BT751お風呂床用ブラシスポG」の “どう収納しらたいいの!?”という声にお応えすべく改良した商品です。

この「くっつく」ための工夫は、社内のことながら、とてもよく考えられていると思いました。

例えば―
磁石について >
浴室のお掃除道具シリーズには、壁を傷付けにくく、さびないゴム磁石を使用しています。
形状について >
お掃除する時と収納時とでグリップ(持ち手)の形状が変化します。
おそうじの時には、握りやすい形状になっており、軽い力で広い面もラクラクお掃除できます。


収納する時には、ロックを外して収納します。

 

収納への配慮 >

このように、形状を変化させることにより、収納時には、スポンジ面が壁側に向き、そうじで汚れてしまったスポンジ面を見せずに収納できます。
さらに、壁とスポンジとがくっつかずに収納できるため衛生的です。
ビジュアル >
空間に溶け込みやすいホワイトを基調カラーにし、できる限りすっきり収納できるよう製品フォルム自体もよりスマートにしました。

 

今回は、「ピタっとキレイシリーズ」のひとつ「PK779浴室床洗い」を9月29日にちなんで、くっつくをテーマにご紹介しました。
このシリーズには、他にも商品があります。
ピタッとキレイシリーズの発売が楽しみです。

一覧へ戻る

Page Top