スタッフブログ

2021年06月15日(火)アズマ工業エピソード

万歩計のススメ

コロナ禍で運動不足を感じている人も多いのではないでしょうか。
その解消のために「歩くことを心がけてみよう!」ということであれば、万歩計をお勧めします。

 

当社では、健康管理の一環で社員に万歩計を配り、装着することを推奨しています。
最初は、「こんなもの付ける必要はあるのかなぁ」とネガティブな気持ちで仕方なく装着している人も少なくないと思います。

 

ところが、万歩計を日常生活の中に取り入れると-。

 

物事の多くがそうであるように、やってみる前は想像していなかったことが、やってみると気づくこと、そして、変わることがあります。
万歩計もそんなところがあります。
「今日はたくさん歩いたなぁ」と思って万歩計を覗いてみると、意外に数値が少なかったり、
またその逆に、「こんなに歩いたかなぁ」と振り返ると、意外なことが歩数をあげる運動になっていることに気づきます。

 

そうやって歩数というものが、生活の中の気になる数になると、その値がいつもより上がるとちょっとポジティブな気持ちになれます。
累計値が百万歩などの大台に乗ると次を目指したくなります。

 

体重計は、期待してもなかなか変化してくれないことが常ですが、万歩計は違います。
毎日できる一歩ずつが積み重なると大きな数値になるのは気分が良いものです。

一覧へ戻る

Page Top