スタッフブログ

2020年04月07日(火)アズマ工業エピソード

故きを温ねて新しきを知る

先日、ある取引先より、素敵な贈り物を頂きました。

 

南部鉄瓶です(一緒に映っているアズマジックではありません)。

 

実はこれ、アズマ工業が株式会社設立後20周年を記念して、お世話になっている取引先へお渡ししたもので、「今であればアズマさんにあったほうがいいのかも」ということで頂戴しました。

今まで大切にして頂いたことに感謝しつつ、展示室に飾らせていただきました。

歴史を紐解く機会に触れることで、当社や当社の先輩方が大切にしている(またはしていた)ことやものに気付くことがあります。

一度失うとそれを復活させることが難しい時代、様々な想いを大切に育んでいきたいと思います。

追伸)現在、ホームページの改修作業を進めており、120周年記念事業として活動した「東海道五十三次ほうき再現プロジェクト」に触れる機会がありました。人へ感謝する気持ちを大切にしなければ・・、とここでも新たに思いました。

 

一覧へ戻る

Page Top