スタッフブログ

  • 2021年10月05日(火)心豊かに

    目を閉じてみましょう

    眠っている時以外に目を閉じることはありますか? 日々の暮らしの中で、まばたきではなく、意識的に10秒でも20秒でも目を閉じる時間はありますか?   自分自身、振り返ってみると、意外にそのような時間はないように思われます。   手元には、いつもスマトートフォンがあるなど、様々なツールが普及し、多くの情報が行き交う中で、 いつも何かに視線を送ることが多く、目を閉じるとい…
    記事を見る
  • 2021年09月21日(火)心豊かに

    中秋の名月

    今日は「中秋の名月」 一年の中でも特に美しい月が見られる日とされてきました。   この言葉ができたその昔と今とでは夜空の澄み度合も落ち、きれいな月を見られる機会も減ってしまっています。 それでも、幸いにも今夜は月が見られそうな天気予報です。   秋風に たなびく雲の 絶え間より もれ出づる月の 影のさやけさ               新古今和歌集より &nb…
    記事を見る
  • 2021年08月31日(火)心豊かに

    宿題の日

    今日、8月31日は「宿題の日」だそうです。 「なぜ、この日が宿題の日なのか?」と、一瞬の不思議の後に「なるほどね」と自分自身で答えが見つかる人が多いのではないでしょうか。   学生の頃、たまっていた夏休みの宿題を躍起になって終わらせようとした日だから。 2015年に制定された日です。     大人になって夏休みの宿題はなくなりました。 けれども、日…
    記事を見る
  • 2021年06月08日(火)心豊かに

    時の尺度

    このブログ記事を読んでいただいている今は、何時何分何秒ですか? 誰もが同じ時を刻むその基準は、どのように決められたのでしょう。   6月10日は時の記念日。 それにちなんで、“時の尺度“に目を向けてみました。   まず、1日という単位。 これは、日が昇り、次の日が昇るまでということから決められた単位。 ではそれが、なぜ24時間という24に分けて刻まれたのでしょう…
    記事を見る
  • 2021年06月01日(火)心豊かに

    和風月名「水無月」

    今日から6月。 睦月、如月、弥生、と続く和風月名では「水無月」です。   学生の頃、この和風月名がテストに出るからと覚えなくてはならなかった時には、なんとも厄介な名付け方をしたものだと恨めしくもなりました。   雨が多い6月なのに「水無」とはどういうことかと疑問に感じながらも、それを調べることなく、ただただ「6月=水無月」と頭に叩き込み丸暗記しました。  …
    記事を見る
  • 2021年04月20日(火)心豊かに

    夢を求め続ける

    ウォルト・ディズニー氏が残してくれた次のような言葉があります。   夢を求め続ける勇気があれば、 どんな夢も必ず実現できる。 忘れないでほしい。 すべては一匹のネズミから始まったということを。   文末のフレーズにオチのようなユーモアがあって好きな言葉です。   そのウォルト・ディズニーが創り出したディズニーランド。 いつもキャストたちが清掃を…
    記事を見る
  • 2021年04月13日(火)心豊かに

    2度殺してはならない

    新型コロナ感染拡大の影響で、多くの飲食店が危機に瀕しています。 その影響もあって、食材の生産から行う大手企業では、飲食の現場から、 牛の畜産場へ仕事の配置換えになった人もいるようです。 食肉となる牛を育てるその経験から、その人が発した言葉- 「2度殺してはならない」がショッキングに心に刺さりました。   牛たちは、人間が食べるために育てられ、そして殺されて肉になる。 せっか…
    記事を見る
  • 2021年03月23日(火)心豊かに

    雑草

    雑草という言葉は、誰もが知ってはいますが、雑草という名の植物はありません。 誰に育てられることもなく、身近な環境の中で誰に育てられたことなく生息する小さな草花をそう呼ぶのでしょう。   その生態の一部調べてみますと- 例えば、ヒメオドリコソウ 舗装されたコンクリートのわずかな隙間で見かけます。 なぜそのような場所で生育しているのかというと、アリに種を運んでもらうために、 そ…
    記事を見る
  • 2021年03月02日(火)心豊かに

    好きだから

    Yahoo!とLINEが経営統合。 昨日、3月1日の新聞に大きくそのことが掲載されました。   その冒頭には「インターネットが大好きだ。」と記されています。 この潔くシンプルなメッセージに心を打たれました。   大きな経営統合の背景には、意見のぶつかり合い、企業間の駆け引き、計り知れないほど様々な思惑があったことでしょう。 そういった絡み合ったベクトルを一気にふり…
    記事を見る
  • 2020年08月04日(火)心豊かに

    お守り

    ネットでこんな記事を見つけました。普段聞きなれた言葉であっても、信頼する人、尊敬する人から言われたのであれば、自信になり、お守りのようになっている、と。 そのような経験、そして言葉を、皆さまは心にお持ちでしょうか?私にはあります。 「あなたには、良いのか悪いのかを見極めることはできる。それがあれば、きっと良い仕事ができるよ。」と、師事する先生にいただいた言葉は、私にとってのお守…
    記事を見る

Page Top