スタッフブログ

  • 2021年10月12日(火)時事の話題から

    木々の高齢化

    真鍋淑郎さんが2021年のノーベル物理学賞を受賞されました。 二酸化炭素が地球温暖化にもたらす影響を予測した研究が称えられました。   このテーマになっている二酸化炭素。 近年、二酸化炭素を出さない、減らす、このようなことが多々取り組まれています。 二酸化炭素は、排出しないことはもちろんですが、緑を増やすことで、二酸化炭素を減らすことができるものと、なんとなく思いこんでいました…
    記事を見る
  • 2021年09月14日(火)時事の話題から

    3Dプリンター

    3Dプリンターで家を作る。 そんなことが現実化されているのだそうです。   3Dプリンター住宅の特長は― ・工期が短い。 ・余計な廃材が出ない。 ・これまでよりも少ないコストで家が建つ。 加えて、建築中にはどうしても様々な機械を使う今までの工法に比べて、二酸化炭素の排出量が削減できるという点も見逃せません。   3Dプリンターの活躍の分野は、その他にもあります…
    記事を見る
  • 2021年08月24日(火)時事の話題から

    上半期の餃子ランキング

    総務省が発表した家計調査によると、2021年上半期の餃子購入額における市町村別ランキングで宮崎市が第1位になったということです。   当社が位置する浜松市は2位、そして浜松市と毎年のようにトップの座を争う宇都宮市は6位でした。 世帯当たりの購入金額では、宮崎市は2,150円、浜松市は1,758円、3位の千葉市は1,695円ということですから、1位と2位の差が大きいことがわかります。…
    記事を見る
  • 2021年08月10日(火)時事の話題から

    東京オリンピック

    東京オリンピックが閉会しました。   他国のオリンピックとは違い、時差がないことから、様々な競技、多くのアスリートの姿を見ることができました。 テレビ越しではありながら、驚いたり、喜んだり、落胆したり、悔しくなったり、と様々な感情がわきました。   自分がやったこともない競技でありながら、直接会ったこともない人でありながら、 感情移入してしまうのはどうしてなのでしょ…
    記事を見る
  • 2021年08月03日(火)時事の話題から

    名言に学ぶ

    物質を構成する基本的な粒子のひとつ「クオーク」による研究で2008年にノーベル物理学賞を受賞した益川敏英さんが亡くなりました。益川さんは、とても議論好きだったようで、そのせいか多くの名言を残されています。 学習とは「何がおもしろいかに気づくこと」であり「楽しいと思えることが才能」 議論を持ちかけ、時には議論を煽ることもお好きだったようで、自然に意見や感想を言いたくなるような言葉…
    記事を見る
  • 2021年07月27日(火)時事の話題から

    ピクトグラムと家紋

    オリンピックが始まりました。 その開会式をご覧になっていたでしょうか。   様々な企画、演出、演技がありました。 その中でも特に感心したのは、各競技のピクトグラムを真似るパントマイムでした。 軽快な音楽に合わせて、次々とピクトグラムを表して行くスピード感と工夫は、ハラハラしながらも楽しめました。 オリンピックの各競技を表すピクトグラムは、1964年の東京大会から始まったとのこ…
    記事を見る
  • 2021年07月20日(火)時事の話題から

    売らない店

    売場面積の3割を「売らないテナント」にする、という新聞の見出しに意図せず目が行きました。 ある百貨店の近い将来への対応のことでした。 売らずにどうするのかと言うと、EC関連企業をテナントとして呼び込み、オンラインショップでの販売商品を「紹介する場」にするということです。 百貨店は、コロナなど様々な影響から売上が落ち込み、何らかの施策を行う必要がある中、これもそのひとつと言えるのでしょう。 …
    記事を見る
  • 2021年07月06日(火)時事の話題から

    た・な・ば・た

    明日、7月7日は七夕です。 ほとんどの人が、当たり前のように「七夕」を「たなばた」と読んでいることでしょう。 でも、その漢字の一文字一文字の読みを組み合わせても「たなばた」と読むことは難しいです。   「七夕」を「たなばた」と読むのは、「棚機津女(たなばたつめ)」という織物を作る道具を扱う女性に由来があるそうです。 中国から伝わった節句のひとつである「七夕」の日に、機(はた)を…
    記事を見る
  • 2021年06月29日(火)時事の話題から

    コミュニケーション情報の欠落

    人と人とのコミュニケーションにおいて、「メラビアンの法則」というものがあります。 情報が相手に与える影響は- 言語:7% 聴覚:38% 視覚:55% -という法則です。 言葉そのものよりも、口調や表情によって伝わり方が違ってくるということを言わんとしています。 例えば、「大好き」という言葉が発せられたとしても、吐き捨てるように、しかめっ面で言われたとすれば、その言葉通りではなく、ネガ…
    記事を見る
  • 2021年06月22日(火)時事の話題から

    チームワークがもたらす結果

    相変異(そうへんい)という言葉を新聞の記事から知りました。 昆虫、中でもバッタに見られる生態の変化だそうです。 簡単に言えば、「群れをなすと強暴になる」という理解が当たるようです。      日本では、あまり深刻なニュースになることはありませんが、 それでも、アフリカでは大量に発生したバッタが農作物を食い荒らすといった被害を聞いたことがあります。 これが相変異によるものだそう…
    記事を見る

Page Top