スタッフブログ

  • 2021年03月16日(火)時事の話題から

    クイーン

    2020年のゴールドディスク大賞が発表されました。 インターネットでの音楽配信が盛んになったことで、CDを買うことが少なくなった昨今では、その売り上げ枚数も落ちている中で、邦楽部門では嵐が、アルバム約100万枚の売上、洋楽ではクイーンがアルバム約90万枚の売上で受賞しました。 フレディ・マーキュリーの没後に映画化がされたとはいえ、それでも今になってクイーンが3年連続1位というのは驚きます。 …
    記事を見る

Page Top